このページの先頭へ

花粉症の乳酸菌サプリ比較ランキング・一年中を撃退!

花粉症の乳酸菌サプリ比較ランキング・一年中を撃退!

 

花粉症をケアしたい時におすすめの乳酸菌サプリについて比較ランキングをお伝えしています。

 

くしゃみ・鼻水・目のかゆみなど花粉症の症状が悪化すると何も手に付かず一日を棒に振る日もある人や、一年中アレルギーに悩まされている人は、一時的に症状を抑制するだけでなく体質改善も視野に入れたいですよね。

 

ここではおすすめの花粉症の乳酸菌サプリ比較ランキングだけでなく、そのほか重度な花粉症と通年性アレルギー鼻炎の筆者が試した7つの花粉症対策もお伝えしていますのでご参考になってみてくださいね。

 

執筆者:雨宮悠天
Tedex tokyo登壇者、専門はバイオ領域と化学療法、専門医の依頼により患者さんのQOLの指導をする施術者であり経営者

 

花粉症の人が乳酸菌系サプリで善玉菌を増やすメリット

 

そもそも花粉症で腸内の善玉菌を増やそうという取り組みには2つ大きな意味合いがあります。

 

  1. 花粉という本来体に害のない物質を排除しようとする過剰な反応(花粉症)に対し、腸内環境を「悪玉菌を抑制し『体に有用な善玉菌』を増やすというバランス改善」をして過剰反応※を抑制する(図1)
  2. 尾を持つ善玉菌が「腸内粘膜を覆うたんぱく質※」に密着して絨毯のようになり、腸内に侵入してくるウイルス・菌からのガード役になっている(図2)

 

 

 

1をもう少し具体的に言うと善玉菌を増やして「害のない異物である花粉への過剰反応を抑制するIL-10」を増加させる点にあります。

 

IL-10は花粉症の原因とされている肥満細胞の動きを抑制する働きを持っているので、花粉症のケアには欠かせないポイントになります。

 

花粉症は過剰反応です。これを抑制する取り組みとして「過剰反応を抑制するIL10」を増やす善玉菌を腸内細菌の中で増やすところに重要な意味があるんです

 

※下の図は難しいかもしれませんので、ランキング1位をすぐに見たい人はこちらをどうぞ

図1

IL-10の肥満細胞の過活動抑制

出典:日本医事新報社・藤枝重治:日鼻科会誌

IL10とは過剰反応を抑制するたんぱく質の一種

インターロイキン(IL)出典:wikipedia

 

図2

lypd8

尾を持つ善玉菌が腸内を絨毯のように覆うことで、様々なウイルスや雑菌の侵入を阻止する防御役になっている。
善玉菌の絨毯を腸内ではぐくみ育てるのが、乳酸菌サプリで実践したいもう一つの意味。

図出典:大阪大学大学院 竹田潔

 

花粉症の乳酸菌サプリ比較ランキング・一年中の悩みも撃退!

以下、花粉症におすすめの乳酸菌サプリ比較ランキングをお伝えします。

 

ランキングに加味しているポイントは「腸内での善玉菌の定着度・強度」「アレルギーへの効果が実証されているか」「

 

 

  1. 貴重な乳酸菌発酵物質のサプリメント:善玉元気
  2. 米から生まれた乳酸菌発酵物質・菊正宗の米のしずく
  3. 家族皆で飲める!バランスが配慮された善玉ガード
  4. 即効性抜群ナル二チン配合乳酸菌サプリ
  5. アレルギーケアの実証が多いラクトバチルスラムノーサスの乳酸菌サプリ

 

 

ランキング1位・貴重な乳酸菌発酵物質サプリ・善玉元気

 

花粉症のための乳酸菌サプリランキング1位:善玉元気

乳酸菌発酵物質善玉元気

 

 

ここで一番おすすめする乳酸菌サプリは乳酸菌発酵物質タイプの善玉元気。

 

乳酸菌発酵物質は乳酸菌とはちょっと違いますので両者の違いをまず見てみましょう。以下は「乳酸菌が食物繊維やオリゴ糖を餌にして、乳酸菌発酵物質」がつくられる過程です。

 

乳酸菌発酵物質質

 

乳酸菌発酵物質に含まれる短鎖脂肪酸が腸内を善玉菌が好む弱酸性にし、結果善玉菌が腸内に増えたり、アレルギーを抑制するαリノレン酸も効率よく摂取できたりするのでぐっとお得感が増えますね。

 

乳酸菌を摂取して善玉菌を増やそうとすると…「乳酸菌に餌を食べさせてあげて、乳酸菌発酵物質にしてから善玉菌を増やす」という手間が増えます。こんな手間なのかと感じられるかもしれませんよね。。

 

乳酸菌が体に有効になるには乳酸菌発酵物質になってからの状態と言われるので、「はじめから楽な方法で花粉症対策したい人に乳酸菌発酵物質のサプリは最適」でしょう。

 

 

日本人なら誰しも乳酸菌と言えばヨーグルトを思い浮かべると思います。しかしヨーグルトを食べているけれど正直言ってあまり効果が実感できない人って結構いらっしゃるのではないでしょうか。

 

ヨーグルトは医師 正垣角太郎によって日本でつくられ、当初から「ヨーグルトは腸を通過するだけ」と分かっていたのでむしろ乳酸菌発酵物質に注目していたというのです。乳酸菌発酵物質とヨーグルト・一般的な乳酸菌尾違いを下で見てみましょう。

 

乳酸菌のタイプ

出典:F

 

上の表を見ると「胃酸に負けない」「腸での菌の定着度合い・吸収率」などの点で、「ヨーグルトや一般的な乳酸菌の摂取がこんなに条件が悪かったのか!」と驚くかもしれませんね。

 

人それぞれの腸には既存の腸内細菌が長年縄張りを持っているので新参者の乳酸菌にやすやすと縄張りを開けてくれませんし(定着しにくい)、一般的な乳酸菌は胃酸に負けやすく吸収効率も落ちるので、乳酸菌発酵物質が注目されているんですね。

 

以下は上述してきた「乳酸菌の持つ弱点」をすべてカバーしている乳酸菌発酵物質のサプリメント善玉元気です。以下で筆者が善玉元気を試した体験談をお送りします。

 

花粉症におすすめの乳酸菌ランキング1位:善玉元気

善玉元気

 

筆者による乳酸菌発酵物質善玉元気の体験談

善玉元気を体験

 

筆者は重度の花粉症であり、通年性アレルギー性鼻炎です。花粉以外にほこり、都市の粉塵などあらゆるものがくしゃみや鼻水などのアレルギー症状を引き起こしていました。

 

長年重度のアレルギー症状に一年中苦しみ、その場しのぎではなく「異物に対する過剰な反応」を抑制したり、免疫バランスを自然な形で調整する方法はないかと探して、はじめて手に取ったのが乳酸菌発酵物質タイプのサプリ善玉元気でした。

 

サプリ選びに妥協したくなかったので「有効性に納得できるかどうか」が重要だったというかんじです。

 

善玉元気は腸内環境を整えるために有効な乳酸菌発酵物質であり、そのなかに抗アレルギー効果が高いと数々の実証があるラクトバチルスラムノーサス菌も入っており、パワーを発揮してくれるエリート株が選び抜かれているとも感じます。

 

重度の花粉症のケアのために善玉元気の体験は2019年1月時点で2箱目、花粉症の症状がゼロになっているわけではありませんが下のティッシュの消費量からして着実に花粉症の症状は良くなってきているなあという気がしています。

 

善玉元気開始前のティッシュの量(10日間)

善玉元気を体験後

善玉元気開始後2箱目のティッシュの量(10日間)

善玉元気を体験後

私の花粉症の症状はくしゃみと鼻水なのです。。

 

乳酸菌発酵物質タイプのサプリ善玉元気はゼリー状で摂りやすいようになっているのでちょっとしたデザート感覚で続けられるんですね。

 

善玉元気ゼリー

 

352種類の豊富な栄養素を含む乳酸菌発酵物質のほかは、善玉菌が増えやすいように食物繊維・オリゴ糖が含まれ、他はエイジングケアに役立つ成分も入っており体をトータルでケアできる良さがあります。

善玉元気の栄養素

 

私が善玉元気を試してみて、まずお通じの良さから効果を実感できたような気がします。初回の注文には便の色で健康度合いをチェックするしおりもついていて良かったです。

善玉元気の購入価格

善玉元気の販売サイトでは、定期購入にすると初回の購入が2700円になるとあります。

 

「はじめから定期扱いにするのもなんだしなあ・・・」と思う方は「初回を6980円で試してみて、よかったらまとめ買いで安く購入する方法」もありました。私はこの方法がおすすめです。まとめ買いのお得度は・・・以下のとおり。

善玉元気まとめ買い

初回購入時に入っているお知らせにこちらが含まれています

 

私は善玉元気を試してみて、ティッシュの比較とおり花粉症状が着実にケアできている気がしています。よかったら下記の善玉元気公式サイトをご覧になってみてくださいね。

 

善玉元気

 

出典F:フローラ研究所

 

 

 

ランキング2位・米から生まれた乳酸菌発酵食品・菊正宗米のしずく

 

花粉症の乳酸菌サプリ比較ランキング2位・菊正宗米のしずく

乳酸菌発酵食品米のしずく

  • 乳酸菌のタイプ:乳酸菌発酵食品
  • 株の名称:LK117
  • アレルギー物質27品目をクリア
  • ※アルコール分なし
  • 日本生物工学会技術賞受賞

 

花粉症のための乳酸菌サプリ比較ランキング2位は、米から生まれた乳酸菌発酵物質菊正宗の米のしずく」です。

 

日本人になじみやすい米からいくつかの乳酸菌株が発見され、菊政宗米のしずくのサプリやドリンクには最も高い抗アレルギー効果を持つLK117 が選ばれています。

 

乳酸菌発酵物質LK117は花粉症の諸症状を減らす「防御免疫(① 下の図Th1)」を強め、花粉症で起こりやすい過敏な反応(②Th2)を抑制するように働きます。くしゃみの出過ぎなど花粉症の過剰反応は「免疫の異常=過剰に花粉などの異物を出そうとする反応(②)」なのです。

 

①と②は下のようにどちらかが強まれば、一方は弱まるといったようにシーソーのような力関係にあるんですね。

 

乳酸菌発酵食品米のしずくとT細胞

 

花粉症で悩まされている人は防御免疫(①)よりも過敏な反応(②)の方が強まっているので、一日に何度もくしゃみや鼻をかまざるをえないのす

 

乳酸菌発酵物質LK117が含まれた米のしずくは過敏なアレルギー反応が起こらないように防御免疫を強めて花粉症をケアしていくためによいんですね。

 

それでは乳酸菌発酵物質LK117 が含まれた米のしずくを筆者が試してみた体験談をお送りしようと思います。

 

 

筆者による菊正宗の体験談・レビュー

菊正宗ドリンク

 

重症な花粉症をなんとか良くしたく「免疫バランスを着実に調整してくれる乳酸菌サプリはないかなあ・・・」と長年探してきた私は、乳酸菌発酵物質の菊正宗が良いという話をよく聞いていました。

 

酒造会社の乳酸菌発酵物質のドリンクですが、当然ながらアルコールは一切含まれていません。タブレットも同様です。

 

私が菊政宗の乳酸菌発酵物質のドリンクを飲み始めて気付いた体の変化は、やはりお通じだったと思います。

 

普段から食物繊維など気を付けて摂るようにしていますが、菊正宗の乳酸菌発酵物ドリンクを飲み始めてから分かりやすくお通じが良くなった気がします。

 

ドリンクが10本無くなる頃に、朝の目覚めがすっきりするなどの体調の変化も感じました。

 

 

乳酸菌発酵物質入りのドリンク・サプリの菊正宗米のしずくの販売サイトでは、小さなお子さんが登場しているので「大人は飲んじゃいけないのかなー?」「大人が飲んでも効果がないのかなー?」などと思ったりしていましたが、そうではありませんでした。米のしずくを飲んだ大人たちの口コミを一部紹介しますね。

 

36歳 男性 米のしずくタブレット定期
供の頃から敏感で、成人になってもちっともおさまりませんでした。漢方薬も長く飲んでいますが、米のしずくを食べ始め、今年はひどくならずにすみました。

 

53歳 女性 米のしずくドリンク定期
超敏感に反応する私ですが、最近よくなっているように感じます。!

 

 

67歳 女性 米のしずくドリンク定期
なかなか治らないままだったアレルギーがようやく治まりました。

 

 

米のしずくのユーザーさんは飲用歴がとにかく長い!と感じます。

 

私もドリンクのトライアルセットを頼んでみてわかったのですが、効果を実感しやすいので続けやすいし、そして「真面目な企業さんだなあ…」というのが一緒に付いてくるレターやお客様の声のご紹介などで分かってしまうんですね。

 

長くご愛用されている方の気持ちが分かる気がしました。

 

私はドリンクタイプのミニボトルが小さくてかわいいなあ、と思い下のようにゴマを入れる容器にしています(^-^)

 

菊正宗ドリンクボトルの活用方法

 

 

乳酸菌発酵物質米のしずくの販売価格と初回限定お試し

米のしずくは、初回限定税込み1500円(送料無料)でお試しができます。

 

米のしずく初回限定お試しセットの概要

 

以下いずれも同量の乳酸菌発酵物質が含まれており、その他の栄養素がドリンクタイプの方が良いようなんですね。

  • ドリンクタイプ10日分:アミノ酸、ポリフェノール、食物繊維がタブレットの5倍
  • タブレットタイプ15日分(45粒)

 

購入後菊正宗からのフォローメールも親切でわかりやすく、また試してみたい!と思える良さがあります。お米の力を借りて腸内で善玉菌を育てるのも良いなあと感じています。菊正宗の公式サイトは以下にありますので、よかったらご覧になってみてくださいね。

 

 

乳酸菌発酵物質K117はTh1を刺激すると、花粉症による過剰なアレルギー反応を抑制するIL12が増えると報告される。バイオジェニックス乳酸菌LK117の免疫調整作用についての参照文献:Y. masuda et al.: J. Biosci. Bioeng., 112, 363-368 ., 114, 292-296

 

 

 

ランキング3位 家族みんなで摂れる善玉ガード

 

花粉症の乳酸菌サプリ比較ランキング3位・善玉ガード

善玉ガード・乳酸菌発酵物質

 

花粉症の乳酸菌サプリ比較ランキング3位は乳酸菌発酵物質、生きた乳酸菌、ビフィズス菌の3種がバランスよく配合された善玉ガード。

善玉ガード

 

乳酸菌発酵物質とは前述のとおり、「乳酸菌がオリゴ糖や食物繊維を栄養にして、善玉菌が定着しやすい弱酸性にする短鎖脂肪酸がつくられた状態」を言います。

乳酸菌発酵物質

乳酸菌がオリゴ糖や食物繊維を分解して乳酸菌発酵物質にならなければ効果を発揮しにくいと言われており、腸内に定着しにくいのです。

 

このため、乳酸菌を摂って花粉症のケアをしたい場合は、はじめから乳酸菌発酵物質を摂ったほうが手っ取り早いんですね。

 

善玉ガードは以下3種の乳酸菌をバランスよく取り入れているのが特徴となっています。

  • 植物由来の乳酸菌発酵物質
  • 善玉と悪玉のバランスを調整ケアの特許取得の乳酸菌LCKT11
  • 世界30ヶ国で商品化される実力派のビフィズス菌BB536:抗アレルギー作用など

 

大人の善玉ガードの飲み方

善玉ガードの販売サイトもお子さん向けとなっているので、大人には効果がないのかなあ?と思いましたが、「大人の方でもお飲みいただけます。その際はお子さんの2倍の量を摂ってください」と回答を頂きました。

 

善玉ガードはこちらの花粉症サプリランキングでご紹介する中、リーズナブルですので家族みんなで飲めそうですね。

 

幼稚園と小学生のお子さんを持つ私の友人に善玉ガードをおすすめしてみたのですが、「キシリトール入りで子供も飲みやすくお気に入りみたい」と言ってました。お子さんにとっては食べてみてマズイサプリはほとんど続かないので、子供向けに美味しく作られているのもアレルギーをケアする重要な要素なんだなあと思いました。

 

以下は善玉サプリの公式サイトです。よかったらご覧になってみてくださいね。

 

 

 

ランキング4位・ナル二チン配合の乳酸菌サプリ

 

花粉症の乳酸菌サプリ比較ランキング4位・ナルニチン+乳酸菌サプリ

じゃばら

出典:jabarakyoukai.com

 

ナルニチンは和歌山県に生息するじゃばらという柑橘に含まれているポリフェノールの一種。ナルニチンを含む乳酸菌サプリは即効性を期待する人におすすめします。

 

花粉によるアレルギー症状について簡単に眺めてみて、ナルニチンがなぜアレルギー症状に効果的なのかを見てみましょう。

花粉によるアレルギー症状が起こるメカニズム

  1. 花粉が体内に侵入、花粉にあった抗原がつくられる
  2. 再度花粉が体内に侵入した時に、あらかじめ作られた抗原と花粉が合体
  3. 肥満細胞からヒスタミンが放出される
  4. くしゃみ・鼻水・目のかゆみなどの花粉症状が表れる

アレルギーのしくみ

出典:jabarakyoukai.com

 

花粉症状はヒスタミンが引き金になっているのですが、ジャバラに含まれるナルニチンはヒスタミンを抑制する作用があると報告されています。

 

 

また花粉症の男女143人に、ナルニチンを含むジャバラのパウダーを食べてもらう(0.36g/1日×15日)テストでは7割が花粉症の症状に緩和を感じたと言うのです(日本食品普及協会)。

 

ナルニチンはゆずなどの柑橘にも含まれていますが、以下のようにじゃばらに突出して含まれている成分ゆえに、「じゃばらから採ったナルニチン」を花粉症対策にすると効率が良いのです。

 

ナルニチン含有量

 

このナルニチンを含む乳酸菌サプリがあるんですね。つまりヒスタミンをブロックする効果と即効性高いナルニチン」と過剰なアレルギー症状を抑制するIL-10を増やす善玉菌を養成する乳酸菌を掛け合わせています

 

以下は貴重なじゃばらのナルニチンが含まれたサプリメント2つご紹介します。2つともとても似たサプリで迷ってしまいますが、サプリに即効性も欲しいなあという方は価格やナルニチン以外の成分で比較してみてくださいね。

 

■ヒスタミンをブロックする効果が高いナルニチンと過剰なアレルギー反応を抑制するIL-10を増やす善玉菌を養成する乳酸菌を掛け合わせたサプリメント

 

①おじゃらば

  • 乳酸菌:3兆個の乳酸菌(株名不明)
  • ナルニチン:1袋当たりのナルニチンの含有量は不明
  • その他配合成分:甜茶、カテキン、シソ
  • 1袋1粒264mg×60個
  • 初回購入:2ヶ月分 5560円
  • 初回一月当りの最安値コスト2780円
  • 単品購入:2980円

 

 

②アレルトール

  • 乳酸菌:KT11、SNKが1800億個
  • ナルニチン: 発酵じゃばら 1袋当たり96㎎
  • その他配合成分:甜茶、80種の植物発酵エキス(酵素)
  • 初回購入:定期扱い 30粒×2袋で2031円(税別1880円)
  • 2回目以降:毎月 30粒×2袋で4726円
  • 初回一月当りの最安値コスト1880円
  • 1袋1粒270mg×30個
  • 単品購入:2780円

 

アレルトールの定期扱いでの注文画面に進むと、下のように30粒×2袋で2031円(税別1880円)と画面が展開されます。

アレルトール初回入門画面

一月に二袋で税別1880円ですので困惑されませんよう。

 

 

ランキング5位効果が高く評価されるラクトバチルス乳酸菌

 

花粉症の乳酸菌サプリ比較ランキング5位・ラクトバチルス乳酸菌アレルナイト

ラクトバチルス乳酸菌

 

 

花粉症が気になる方、そして小さなお子さんがいらっしゃるママはラクトバチルスという乳酸菌株を聞いたことがああるかもしれません。

 

乳酸菌の中でもラクトバチルスラムノーサスGG(lactbachils rhammosusGG)は小児のアレルギーケアについて数々の実証があります。

小児領域でのアレルギーについてのデータ

159人の妊婦のうち子供が2,4、7歳になったときのアレルギー性皮膚炎の有症率の経過を見る実験

  • ラクトバチルスラムノーサスを服用した妊婦:23%の子供がアレルギー性皮膚炎を発症
  • 何もしない妊婦:46%の子供がアレルギー性皮膚炎を発症

 

以上の実験から妊娠中からの母体へのプロバイオティクス投与がアトピー性皮膚炎の予防になると報告されました。

 

小さなお子さんがアレルギー性皮膚炎を発症すると、花粉症状、喘息などの「アレルギーマーチ」が次々起こりやすいと言われているので、ラクトバチルスラムノーサスの乳酸菌については未来のお子さんの健康に気遣いたい妊活中の女性などにおすすめします。

 

花粉症のためのサプリランキング5位におすすめするラクトバチルスラムノーサスの乳酸菌サプリ「アレルナイトプラス」は、妊活中の女性たちにぴったりと言っていい栄養バランスです。

 

ラクトバチルスラムノーサスの乳酸菌サプリ「アレルナイトプラス」の主な栄養素

  • ラクトバチルスラムノーサス
  • 妊活に欠かせない微量栄養素:葉酸、ビタミンB群、ビオチン
  • 代謝を高める:アメリカジンセン、クエン酸
  • 眠りを促して腸内の修復を高める:クワンソウ、バレリアン

 

効果の実証が多いラクトバチルスラムノーサスで、まず妊活中に体つくり、未来のお子さんの体をしっかり守ってあげたい女性にアレルナイトプラスをおすすめします。以下はアレルナイトプラスの公式サイトですのでよかったらご覧になってみてくださいね。

 

 

■花粉症のための乳酸菌サプリランキング5位:ラクトバチルスラムノーサスの乳酸菌 アレルナイトプラス

アレルナイトプラス(成分)

 

※Coxらによるとlactbacilus rhamnoususGGを投与した6ヶ月児童の腸内に善玉が増えて悪玉が減少したといった報告が多数上がっている

 

試す価値あり!の筆者が取り組んだ花粉症対策

 

ここからは重度の花粉症であり通年性アレルギー性鼻炎の筆者が、くしゃみや鼻水などのアレルギー症状を改善するために試した有効対策をお伝えしようと思います。

 

筆者自身が花粉症が重症化したと考えている原因は以下のとおり。

  • 高校生からコンタクトレンズを着用しており、コンタクトを触るために合成界面活性剤入りのハンドソープで手を良く洗っていた
  • 職業が植物油でオイルマッサージする施術師のため、手にオイルが付いたら都度ハンドソープで洗浄していた
  • 重症化する7年前ほど交通量が多い付近のマンションに住んでおり、粉塵が多かった

自分が考えている花粉症の原因は「きれい好き」です。これはよく花粉症の原因が問われる際に「アレルギーの衛生仮説」といった言葉で議論されます。

 

衛生に気を付けるあまりに、花粉やほこりなど本来ならば体に害のない物質に対しても「異物を体から排出する過剰な反応」が起こるのです。

 

乳酸菌発酵食品米のしずくとT細胞

 

きれい好きがなぜアレルギー反応を悪化させていくのでしょうか?その理由はさまざまな文献で伝えられており、簡単に言ってみると下のようになります。

 

花粉症の発症率を低下させる環境

  • 田舎
  • 託児
  • 年上に兄弟がいる

上の3つは雑菌が日常に散乱している不衛生な環境であり、むしろ不衛生な日常を過ごした方が、身体に害でもない花粉が侵入した時に過剰な反応をせずに済む体質になれると言うのです。

 

それほど極度なきれい好きとも思っていませんでしたが、おそらく普通の人よりは手を洗いすぎていましたし、しかも私は室内犬を飼っているので少なくてもペットを飼っていない人よりはアレルギーを起こしやすかったのかもしれません。

 

そんな私が試した花粉症・通年性アレルギー性鼻炎対策として行ったのは以下の6つです。

花粉症・通年性アレルギー性鼻炎対策での取り組みは「過剰反応を抑制&防御免疫を増強」
  1. こまめに掃除してホコリを除去する
  2. 洗い物や拭き掃除など手が荒れる家事は手袋をはめる
  3. 手を洗い過ぎない
  4. 外出時、掃除中もマスクを着用
  5. 自分の犬以外のペットにできるだけ触れない
  6. 効果に納得できた乳酸菌サプリを継続して摂取する

 

過剰なアレルギー反応を起こしかねないホコリについては、フローリングワイパーでこまめに掃除して取っていました。掃除しながらホコリが鼻の粘膜に付着しないように掃除中もマスクを着用していたんです。

 

また手を清潔に洗いすぎるのが私の花粉症重症化の要因だと思ってました。これは手の角質や皮脂が洗浄で除去されすぎると皮膚のバリア機能が低下、雑菌は余計に体内に入りやすくなります。すると体内では侵入してきた雑菌を記憶して撃退できるように待ち構え、再度雑菌がやってきたら過剰なアレルギー反応を示すようになるわけです。

 

身体の反応としては「ホコリも花粉も異物」であり、本来ならば害がないものに対しての過剰反応をやめようとしてくれないのが花粉症や通年性アレルギー性鼻炎の正体ですので、「過剰な反応を抑制するケア」に注目したいわけですね。

 

それが上述してきた有効な乳酸菌サプリでの対策になります。

 

 

おさらい:なぜ花粉症や通年性アレルギー性鼻炎で善玉菌のバランス調整が有効なのか

花粉症やアレルギー性鼻炎は本来ならば体に害のない花粉やほこりなどを体から排出しようとする過剰な反応で起こっています。

 

このとき体内ではTh2ヘルパーT細胞が増加しており、花粉症や通年性アレルギー鼻炎だけでなく、喘息やアトピー性皮膚炎などのアレルギー性疾患などのリスクも増えます。

 

一方田舎・年上の兄弟・託児など不衛生が自然免疫を育る環境にあると、Th1ヘルパーT細胞が増加し、アレルギー性疾患にかかりにくくなります。

 

Th2とTh1はいずれかが増えたらいずれかが減るシーソーのような関係にあるので、花粉やほこりなどの害の無いものへの過剰なアレルギー反応(Th2の優勢)を抑制しつつ、Th1を増強する必要があるのです。

 

Th1を増やすのが腸内に生息する善玉菌であり、善玉菌を増やす環境をつくりだしてくれる乳酸菌が有効活用できるのです。

 

 

まとめ:花粉症は納得できる乳酸菌サプリを選ぼう

花粉症のケアに役立つ乳酸菌サプリを比較ランキングでお伝えしてきました。

 

免疫のバランス調整は1日にしてならず。丈夫な体をじっくり再構築し、時には即効性の高いナルニチンなどの有効成分を活用しながら上手に乗り切っていきたいですね。

 

特に一年中アレルギー性鼻炎に悩まされる方は、くしゃみや鼻水が悪化すると頭痛などに発展して倦怠感がひどく仕事も手に付かない状況になってしまうので、できるケアからはじめて対策していきましょうね。

 

 

 

参考文献

  • 斎藤博久 衛生仮説
  • 呉艶玲、上野川修一他 アレルギーと衛生仮説
  • 千葉大学大学院 下条直樹 アトピー性皮膚炎‐発症予防と重症化阻止は可能か‐
  • 東京都 花粉症の実態調査
  • 藤枝重治:日鼻科会誌. 2013;52(4)